Sangoport

性別、年齢、国籍に関係ない採用情報に強い転職サイト

利用規約

転職情報提供サービス「Sangoport」のご利用及び会員登録は、この利用規約(以下「本規約」といいます)をご確認、ご同意いただいたうえで行っていただきますようお願いいたします。

第1条(「Sangoport」について)
「Sangoport」(以下「本サービス」といいます)とは、株式会社SAKURUG(以下「当社」といいます)が提供するインターネット上の転職情報サイトにおける求人情報の掲載及びこのサイトに付随するメールサービス等の各種情報提供サービス、その他支援サービスの総称をいいます。

第2条(ユーザー及び会員)
1.ユーザー(以下「ユーザー」といいます)とは、本サービスを利用する全ての方をいいます。
2.会員(以下「会員」といいます)とは、本サービスに個人情報(「個人情報の取り扱いについて」の定義に従います)、及びその他の情報を登録(以下「会員登録」といいます)し、当社が当社所定の基準により、利用希望者の登録の可否を判断し、これを承認した方をいいます。会員は、会員登録及び承認後、本サービスにおける会員向けサービスを利用できるものとします。
3.ユーザー及び会員は、本サービスを利用又は会員登録した時点で、本規約及び当社「個人情報保護方針(https://sakurug.co.jp/privacy/)」及び「Sangoportプライバシーポリシー (https://sangoport.tokyo/privacy/)」の内容をすべて承諾したものとみなされます。不承諾の意思表示は、本サービスの利用又は会員登録をしないことをもってのみ認められるものとします。

第3条(会員登録・責任)
1.本サービスの会員登録は、会員になろうとする者が自らの意思及び責任をもって行うものとします。また、会員は、自らの意思によって本サービスを利用し、利用に関わる全ての責任を負うものとします。
2.会員は、当社所定の方法に従って本サービスを利用するものとします。
3.会員は、会員登録した情報の内容(正確性・真実性・最新性等)について全責任を負うものとします。
4.会員が、誤って自己の登録情報を抹消してしまったことによって被った損害について、当社は登録事項及び送信情報の復旧を含めて、一切責任を負いません。

第4条(会員登録情報の変更等)
1.会員は、本サービスの会員専用ページにおいて、いつでも会員登録した情報(以下「会員登録情報」といいます)を変更・追加・削除することができます。また、会員は、自由に本サービスから退会することができます。
2.会員が退会手続きを行わない場合、又は退会意思がない場合であっても、会員が本サービスの会員専用ページに最後にログインした日から1年間に一度もログインをしなかった場合、当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合は、当社は、会員への事前の通知なく、退会手続きを行うことができるものとします。
3.本サービスのデータベースに保管されている会員と企業等との送受信データのうち、過去180日分を超えるものについては、当社は、会員への事前の通知なく、当該送受信データの削除を行うことができるものとします。
4.当社は、第三者の情報が登録されている等、会員登録情報に誤りがあると判断した場合、又は会員登録情報に変更があったにもかかわらず、更新されていないと判断した場合、会員が本規約に違反した場合、その他当社が登録を妥当でないと判断した場合、法律に従い義務を負う場合、会員の権利を保護するために必要な場合、本サービスのメンテナンスや技術的不具合解消のために必要な場合には、会員に対して事前に通知することなく、当該会員登録情報を変更、又は退会手続きを行うことができるものとします。当社は、それにより会員に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第5条(提供情報について)
1.会員は、本サービスにおいて提供される情報(求人情報、広告その他第三者により提供される情報)に関して、提供情報の正確性、真実性、合法性、安全性、適切性、有用性、最新性、掲載期限、その他一切の事項について、当社が何ら保証しないことを予め承諾したうえで、自己の責任において利用するものとします。
2.当社は、本サービスの提供に不具合、エラー及び障害が生じないこと、本サービスを通じて入手できる商品、役務、情報等が会員の期待を満たすものであることを保証しません。

第6条(会員の責任)
1.当社は、会員が求人企業に入社した場合の仕事内容や処遇など労働条件について確認を行うものの、会員は、自己の責任において、改めて求人企業に労働条件を直接確認したうえで、雇用契約を結ぶものとします。当社は、当社が確認し、かつ、会員に通知した労働条件が、当該雇用契約の確定的なものであることに関して保証できないものとします。
2.会員は、本サービスが、必ずしも会員を転職の成功に導かない可能性があることを認識したうえで、本サービスを利用するものとします。
第7条(ID・パスワードの管理)
1.会員は、自己の責任において、ID・パスワードを適切に管理・保管するものとし、これを第三者に開示・利用させたり、貸与、譲渡、売買、担保提供等をしてはならないものとします。
2.当社は、ログイン時に使用されたID・パスワードが登録されたものと一致することを所定の方法で確認した場合、当該ログインした者を真正な登録ユーザーとみなします。
3.会員によるID・パスワードの管理不十分、使用上の過誤、不正使用等によって会員が損害を被ったとしても、当社は一切責任を負わないものとします。また、会員は、そのID・パスワードの管理不十分、使用上の過誤、不正使用等によって当社又は他のユーザーその他の第三者に生じた損害等につき、自ら責任を負うものとします。

第8条(企業等からの連絡)
会員は、会員登録した情報及び活動情報に基づき、求人企業や職業紹介事業者等から諸連絡を受ける場合があることを予め承諾するものとします。

第9条(個人情報の取り扱い)
本サービスにおける会員の個人情報の取り扱いについては、「プライバシーポリシー(https://sangoport.tokyo/privacy/)」をご確認ください。

第10条(情報の利用・情報提供ツールの利用)
1.当社は、本サービスを利用して会員が登録した会員登録情報、本サービスの利用履歴等の情報(閲覧履歴、応募履歴、検討リストの保存履歴、及び会員・企業間の交信内容等を含みますが、これらに限りません)を、抽出・集計した統計的な情報(以下「統計情報」といいます)を、何らの制限なく利用することができるものとし、会員はこれを予め承諾するものとします。なお、統計情報の著作権は当社に帰属するものとし、当社による統計情報の利用は、当該会員が会員でなくなった(理由を問いません)後も継続することがあります。
2.会員は、当社が、本サービスを通じて会員が応募した企業又は職業紹介事業者等から、会員の転職活動の進捗状況の報告を受ける場合があることを予め承諾するものとします。
3.当社は、本サービス提供に際し、外部のシステムやSNSツールを利用する場合があります。会員は、当該外部サービスの欠陥、障害、情報漏洩等により会員が損害を被った場合、当社はその損害を賠償する責を負わないことを承諾するものとします。

第11条(著作権及び提供された情報の利用)
1.本サービスに掲載されているすべてのコンテンツ(写真、及びイラスト等を含みます。以下同じとします)の著作権は当社に帰属します。ただし、求人企業又は職業紹介事業者等が投稿したコンテンツについては、その限りではありません。
2.当社は、本サービスへの提供情報(個人が特定される情報を除く)、及びこれをもとに当社が作成したすべてのコンテンツを、当社が編集、発行、及び発売等を行うものに二次利用できるものとします。なお、二次利用において生じたものに関する著作権は、当社に帰属します。

第12条(禁止行為)
1.ユーザー及び会員は、本サービスにおいて、次に定める行為又はそのおそれのある行為を行ってはならないものとします。
(1) 当社又は第三者の知的財産権、プライバシー、名誉、肖像権等の権利を侵害する行為。
(2) 当社又は第三者を差別、批判、攻撃、又は誹謗中傷する行為。
(3) 当社又は第三者に対して、不利益を与える行為。
(4) 重複登録、虚偽の情報又は自己以外の情報を登録、告知、提供する行為。
(5) 営業活動、又は営利を目的とする情報を提供する行為。
(6) 政治活動、選挙活動、宗教活動又はそれらに類する行為。
(7) 本サービスを通じて入手した情報を、複製、派生物の作成、販売、出版、その他私的利用の範囲を超えて使用する行為。
(8) 本サービスの運営を妨げ、又は当社の信用を毀損する行為。
(9) 本サービスのネットワーク又はシステム等に過度の負担をかける行為、本サービスのネットワークに不正にアクセスする行為、コンテンツを除去、変更、転送、スクレイピングする行為。
(10) 暴力的な言動、又はそれに類する行為。
(11) 法令、又は公序良俗に反する行為。
(12) 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ず登録を行う行為。
(13) 前各号に定めるほか、当社が不適切と判断する行為。
2.当社は、前項に定める行為を行ったユーザー及び会員に対して、本サービスの利用を停止し、将来にわたって利用することを拒否する権利を有するものとします。

第13条(免責)
1.当社は、本サービスの利用(これらに伴う当社、又は第三者の情報提供行為等を含みます)によって生じた損害について、自己の故意又は重過失によりユーザーに損害を与えた場合、直接かつ現実に生じた通常の損害のみ責任を負うものとします。ただし、次に定める事由により生じた損害については、一切責任を負わないものとします。
(1) 本サービスにおいて懸賞や販売促進活動等を行っている第三者、又は本サービスを通じてアクセスできる第三者が提供する、ウェブサイト及びサービスに関して生じた損害。
(2) 通常講ずるべき対策では防止できないウィルス被害、又は天変地異による損害。
(3) 通信回線、コンピュータ、ソフトウェア、当社が利用するサーバー等の外部システム等の障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、又はデータへの不正アクセスにより生じた損害。
(4) その他当社の責めによらない事由により生じた損害。
2.当社は、本サービスにおけるデータが消去・変更されないことを保証しません。必要なデータは会員が自己の責任において保存してください。
3.当社は、本サービスにおける当社及び求人企業の検討基準や判断理由等について、質問等への回答、その他対応は一切行いません。
4.会員が本サービスの利用により、求人企業及び第三者との間に生じた紛争等は、すべて会員の責任において解決し、当社は、故意又は重過失がない限り、何らの責任を負わず、これに介入しないものとします。

第14条(反社会的勢力の排除)
1.ユーザー及び会員は、次の者に該当しないこと、及び今後もこれに該当しないことを保証し、ユーザー及び会員がこれに該当した場合、又は該当していたことが判明した場合には、当社は別段の催告を要せず、直ちに本サービスの利用を停止させることができるものとします。
暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団、その他これらに準ずる者(以下これらを「反社会的勢力」といいます)であること。
2.ユーザー及び会員が次の各号のいずれかに該当した場合、当社は、別段の催告を要せず、直ちに本サービスの利用を停止させることができるものとします。
(1) 当社に対して脅迫的な言動をすること、もしくは暴力を用いること、又は当社の名誉・信用を毀損する行為を行うこと。
(2) 偽計又は威力を用いて当社の業務を妨害すること。
(3) 当社に対して法的な責任を超えた不当な要求をすること。
(4) 反社会的勢力である第三者をして前三号の行為を行わせること。

第15条(アクセスの禁止・除名)
ユーザー及び会員が本規約に違反したものと当社が判断した場合、当社は、当該ユーザー及び会員に対して事前に通知することなく、本サービスへのアクセス禁止、本サービスの全部又は一部の提供を中止、又は除名処分とする等、当社が適当と認めるあらゆる措置を講ずることができるものとします。なお、当社は、本処分に関するいかなる問い合わせにも回答する義務を負いません。

第16条(損害賠償)
ユーザー及び会員が本規約に違反し、当社に損害を与えた場合、ユーザー及び会員は、当社に生じた一切の損害について賠償義務を負うものとします。

第17条(サービスの変更等)
1.当社は、会員への事前の通知なくして、本サービスの変更、又は一時的な中断を行うことができるものとします。
2.当社は1ヶ月程度の予告期間をもって会員に通知のうえ、本サービス全体の提供を長期的に中断又は終了することができるものとします。
3.当社は、前2項の措置により登録ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第18条(分離条項)
本規約の一部の効力が、法令や確定判決により無効とされた場合であっても、その他の条項は引き続き効力を有するものとします。

第19条(規約の変更)
1.当社は、次の各号に定める場合、会員の同意を得ることなく、本規約を変更することができるものとします。
(1)本規約の変更が、会員の一般の利益に適合する場合。
(2)本規約の変更が、本サービスの目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容、その他の変更にかかる事情に照らして合理的なものである場合。
2.当社は、前項による本規約の変更にあたり、変更後の規約の効力発生日までに、規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容を本サービス上に掲示、又は会員に電子メールで通知します。
3.前項の通知後、登録ユーザーが本サービスを利用した場合又は当社の定める期間内に登録抹消の手続を行わなかった場合は、登録ユーザーは、本規約の変更に同意したものとみなされます。

第20条(準拠法及び管轄)
本規約は日本法を準拠法とし、本規約に関係する一切の紛争については、訴額に応じて東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

株式会社 SAKURUG

2021年7月26日制定

ホームへ戻る